軽さは成功のもと: Altair Enlighten Award

自動車の軽量化とサステナビリティの取り組みを表彰する唯一の賞

今年のAltair Enlighten Awardは、二酸化炭素排出量の削減、水やエネルギー消費の緩和削減、材料の再利用やリサイクルへの取り組みなど、最も優れた持続可能性と軽量化技術の進歩を表彰します。業界のリーダーをはじめ、エンジニア、政治家、教育者、学生、一般の人々に至るまで、幅広い関心を集めているこの賞は、サステナビリティに貢献する最新のテクノロジーを共有する場となっています。

今年のEnlighten Awardは、Google Cloudがスポンサーを務める「サステナブルコンピューティング」部門を新設。EVMagazine.comのサステナビリティ賞トップ10に選出されたEnlighten Awardは、Center for Automotive Research (CAR)と共同で毎年授与しており、今年は2024年8月6日に発表予定です。

スケジュール

2月15日

受付開始

5月31日

応募締め切り

7月1日

最終候補者発表

8月6日

結果発表

Awardの部門

icon-sustainable-computing-skyblue

NEW! サステナブルコンピューティング部門

持続可能な測定、資源・エネルギー効率の最適化、低炭素化への新たな機会の開拓、より持続可能で環境に優しいコンピューティングの構築を優先した実践や技術を評価する。

icon vehicle safety skyblue

サステナブル製品部門

排出量削減、軽量化、材料循環、安全性の向上を取り入れた生産車両(または主要なシステムモジュール)を評価する。

サステナブルプロセス部門

製造またはエンジニアリング段階において、排出削減、材料の再利用・リサイクル、節水を可能にするプロセスを評価する。

モジュール部門

車両モジュール、サブシステム、またはコンポーネントの質量削減を評価する。

icon Mechatronics skyblue

軽量化実現技術部門

材料、生産プロセス、設計方法、接合技術など、車両の軽量化を可能にする技術の進歩を評価する。

icon outdoors skyblue

軽量化構想部門

生産されていないが、自動車の軽量化を進展させる大きな可能性を秘めたプロセス、材料、技術を評価する。

icon_responsible-AI-skyblue

責任あるAI部門

設計、エンジニアリング、運用から生産、使用に至るまで、自動車のバリューチェーン全体を通じた責任あるAIの導入を評価する。

2023年の受賞企業

Enlighten Awardを受賞した企業はすべて、先駆的で卓越したグループの一員と言えます。昨年の受賞者であるポールスター、ニコラ、アルセロール・ミッタル、ヴォルテラス、トヨタ、BASFコープ、USファラサン、アディエント、マルチマティック、マレリは、自動車の軽量化、持続可能性、責任あるAIの未来を示す最新の企業です。

過去の受賞者

Interested in the 2024 Altair Enlighten Award?

Download Entry Form

これまでのエントリー企業

パートナー企業・団体

Enlighten Awardは、さまざまなパートナー企業によって支えられています。

 

Center for Automotive Research

Center for Automotive Research

AWARD PARTNER

Google Cloud

Google Cloud

AWARD SPONSOR


Auto Bild Japan

Auto Bild Japan

MEDIA PARTNER

Automobil Industrie

Automobil Industrie

MEDIA PARTNER

Automotive Engineering SAE

Automotive Engineering SAE

MEDIA PARTNER

Korean Society of Automotive Engineers

Korean Society of Automotive Engineers

MEDIA PARTNER

Tech Briefs

Tech Briefs

MEDIA PARTNER

Autocar Professional

Autocar Professional

MEDIA PARTNER

2024年の審査員

審査は、Center for Automotive Research(CAR)を中心とした独立した審査員団によって行われます。CARは、業界の専門家グループの議長を務め、すべてのカテゴリーの受賞作品を選出します


Anant Agarwal
Nissan

Dr. Sarma S R Akella
Mahindra & Mahindra

Dr. Cristina Alonso Alija
Formerly Bayer

Niko Barach
Google Cloud

Professor Harvey Bell
University of Michigan

Brian Brothers
Altair

Josh Brugeman
Fresh Coast Climate Solutions

Vanessa Eriksson
Data & AI Expert

Ryan Gehm
SAE International

Sean Lang
Altair

Sanjiv Mantri
Tata Motors

Dr. Deborah Mielewski
Dione Solutions

Dr. Saravanan N
Ashok Leyland

Gina-Marie Oliver
American Chemistry Council

Dr. Sandhya Pande
Philips

Shekhar Paranjape
Eka Mobility

Dr. K. Venkatesh Prasad
Center for Automotive Research

Chris Theodore
Theodore & Associates

Rick Watkins
Altair